un jour / cafe et potager

カテゴリ:教室( 62 )




douce

お菓子教室douceのレッスン(3月、4月分ですが・・・)

フォンダン オランジュ
d0181160_23395181.jpg

タルト オ ペッシュ ド ヴィーニュ
d0181160_23344286.jpg

下園先生のお菓子に出会って、お菓子に対する想いがとても変わりました
味はもちろん、見た目の美しさ、材料の大切さ、1グラムの重要さ、混ぜ方による違い、焼き方、型etc.etc.
プラス、フランス菓子に対する先生の真剣さ(先生の探究心や勉強熱心さは本当に頭が下がりますもの)が何より勉強になります

毎回毎回、興味深く本当に尊敬する先生のお一人

下園先生を始め、BONBONの久保田先生しかり、Wenikoさんしかり
やっぱり、一つのことに熱さ(良い意味での)を持つ人、ぶれない人って素敵ですね
私も熱さを忘れず、好きなものにますます真剣でいたいものです

2ヶ月お休みしてしまいましたが、その分7月のレッスンはますますワクワク♪
[PR]



by un-jour_cafe | 2013-06-27 13:39 | 教室

Maison Weniko Petite Ecole

Wenikoさんのお菓子教室

今回はWenikoさんのスペシャリテであるコンフィチュールのレッスン

ジャムの王様的存在(勝手に・・・)イチゴを使って、基本の作り方
その後は、応用としてバラ風味、ハチミツ入り、スパイス入りのポイントを教えていただく

フェルベールさん直伝のコンフィチュールの作り方は
今まで作っていた方法と違い「なるほど~」「へ~」の連続に興味津々

また、修行時代の話や、どういう風に組み合わせのヒントを得るか、他の果物を使う場合、果物の扱い方等々、興味深い話にこれまた感心しきり

お待ちかねの試食はアフタヌーンティー形式で
d0181160_12245698.jpg
     ・水切りヨーグルトとジャム&フレッシュフルーツ
     ・ベークドチーズケーキ
     ・スコーン
     ・フルーツのパイタルト
     ・クルートのパン盛り合わせ(カレーサンド、イチジク、カンパーニュ)
     ・パスカルダニョー(3月の復活祭に合わせて)
     ・4種類のイチゴジャム

美味しいもの盛りだくさんで嬉しい悲鳴
あぁ~幸せすぎる!!

Wenikoさんの「せっかく美味しい果物を加工するのだから、生の果物以上に美味しくしないと」という言葉と素材への拘りと温かい思いに、「あぁ、こういうしっかりとした意思があるからWenikoさんのお菓子は美味しいんだ」と納得

なんだか、あらゆる面でとても勉強になるレッスンでした
[PR]



by un-jour_cafe | 2013-04-25 12:37 | 教室

Mascotte Praline(27 Feb 2013)

だいぶ、教室の写真がたまってしまいました。。。
季節感がずれると思いますが、少しずつアップしていきたいと思います(汗)

まずは、2月のdouceレッスン
2月はBONBONとdouceどちらもノワゼットプラリネを使ったお菓子
ノワゼット好きとしてはたまりませんでした♪

レシピはマスコットプラリネ
d0181160_13473712.jpg

こちらの美しい出来上がりは、先生が仕上げたものです。
写真を見て、あの美味しさが鮮明に思い出せるくらい美味しかったです

ジェノワーズ、バタークリーム、組み立て方
今回もそれぞれの美味しさのポイントをしっかり教えていただき、いざ実習

組み立てまでは自分なりに「良い感じ~」と思っていたのです。。。
が、最後の仕上げ・・・ナッペ。そして相変わらず苦手な絞り・・・

いつもこの最後の仕上げに泣かされます
器用だと勝手に思い込んでいたけど、実は不器用な私(涙)
ま、不器用だと分かっただけでも進歩ということで(強がり)

とにかく、何度も何度も練習するしかないですね

『ナッペと絞り』
夏までには上達できるように、頑張るぞー!!
[PR]



by un-jour_cafe | 2013-04-19 14:20 | 教室

Tarte au chocolat

BONBONのチョコレートレッスン
最後は『チョコレートタルト』

実は12月に行ったものですが、うっかりアップし忘れていて
自分の備忘録として書かせていただきます(汗)
d0181160_10421549.jpg

自分で作るときには、大体ビターチョコレートを使うのですが
今回ミルクチョコレートを使ってみて、ミルクチョコレートの美味しさに開眼(笑)
チョコレートメーカーにもよるのでしょうが、これから色々と試してみたいっ!!

プラス『トンカ豆』という私にとっては初めて使う食材にも興味津々
カカオマメのような風貌をしていて、そのものを香ると結構強めの香りがするのですが
これをバニラの代わりに使うと、不思議なことにバニラよりも爽やかな風味が増します!
なかなか、手に入らないけれど、これはちょっと使ってみたい!!!

私が今通っているBONBONとdouce、
どちらの先生も素晴らしい技術や知識は勿論、
食に対する好奇心旺盛さは素晴らしく
新しい素材や知らない素材の知識の量と
その使い方や美味しさをしっかり教えてくれて
さらに、私たちの興味の幅を広げてくれるので
本当に、この教室に通って良かった~と毎回思ってしまいます

これを生かすも殺すも自分次第!
日々精進して行きたいなーと新年度を迎えるに心に誓ってみるのでした
[PR]



by un-jour_cafe | 2013-03-29 11:00 | 教室

Eclair

d0181160_11533681.jpg

     シュー生地レッスン第1回目はエクレア

     シュー生地の固さ、絞り、焼き具合
     シュー菓子は大好きだけれど
     何度作っても難しいし緊張する

     そして一番の苦手がフォンダン。。。
     それにしても、フォンダンといい、ナッペといい
     とにかく仕上げが苦手で困ります

     あれ?実は不器用だった??

     とにかく反復練習で苦手克服ー!!!
[PR]



by un-jour_cafe | 2013-03-06 12:06 | 教室

blackbird cooking school

基本のペペロンチーノとその応用(3種類)

自家製パンチェッタ

白いんげんのフリッタータ

パンチェッタを使ったカルボナーラ

盛りだくさんな内容で、試食の数も半端ない!
見て、聞いて、しっかり味を覚えて、作って、感じて
五感をフルに働かせる、なんとも濃く、興味深く、面白い3時間
d0181160_21293522.jpg

[PR]



by un-jour_cafe | 2013-03-05 21:42 | 教室

Paris-Menton

10月のdouceお菓子レッスン

毎回、どのレッスンを受けようかめちゃめちゃ悩みます
お金と時間があれば、全部受けたいくらいだけど・・・
さすがに、そうは行きません

でも、だからこそ1回1回のレッスンが楽しくてたまりません

今回も迷いに迷った末「パリ・ブレスト」のアレンジ版「パリ・マントン」

マントンはレモンの産地として有名な南仏の都市ということで
ノワゼットとレモンの組み合わせに

濃厚なノワゼットにレモンのさわやかさが、絶妙!!
中に潜ませたナッツやレモンピール、シュー生地とクランブルといった食感も楽しくて
いくらでも食べられちゃいそうで、これは危険。。。笑
d0181160_1805671.jpg

試食には、安芸クイーンのソルベ、パリ-マントン、和栗のガトーバスク(Yさんのお土産)

そして、ブーランジュリー・スドウの3周年記念でコラボされたメツゲライクスダ
のパテ・ド・カンパーニュ&米子のバゲットをデザート後のメインで(笑)
先生のご好意で、ちょっぴり白ワインをお供に♪

レッスンも、試食の時間も大満足なあっという間の4時間

来月は栗の渋川煮を使ったお菓子
あぁ、今から楽しみ~
[PR]



by un-jour_cafe | 2012-10-30 18:21 | 教室

Gateau basque au chocolat

LE CAFE DU BONBONのショコラレッスン第2弾は
『ガトー・バスク・オ・ショコラ』
d0181160_2353449.jpg


ガトー・バスクとはバスク地方の伝統菓子で
もともと、ブラックチェリーのジャムを詰めるのが一般的だったもの
今は、クレーム・パティシエールやクレーム・フランジパーヌ、
プルーンや栗を入れたり、チョコ味にしたりetc.etc.
様々なアレンジのものが作られているようです

作り方は、手間はかかるけれど、作業一つ一つはそれほど難しくはない
・・・のですが、焼き型に敷きこむ作業が、ちょっとやっかい

今回は、底と側面をパレットで敷きこんでいき、
残りの生地を伸ばして、冷やし固めたものを、
クレーム・パティシエールの上に蓋のようにかぶせていく方法でした

このパレット使いが、なかなかコツがつかめず苦戦(涙)
これは、何度も練習が必要ですね。。。

それでもなんとか、敷きこみを完了し
後は低温で長時間かけて、しっかりと焼きこんでいきます
そうすると、とても素朴だけど、濃厚でパンチのあるお菓子に仕上がるのです

コーヒーや濃い目に入れたミルクティーととっても相性がよさそうで
くせになる美味しさは、たまりません(笑)

ただ、色々とアレンジが効くお菓子なだけに、
基本とポイントをしっかり押さえないと冴えない味になってしまいそう・・・
美味しいし、簡単そうだけれど、実はなかなか、手ごわそうな奴です
復習&リベンジあるのみですね!

それにしても、本場のガトー・バスクを食べたことがないので、いつか食べに行きたいなー
[PR]



by un-jour_cafe | 2012-10-24 00:10 | 教室

料理教室(2012.10.4)

少しずつ追いついてきました。。。
と言っても、昨日10月第2回目の料理教室があったのですが(汗)
でも、昨日は用事があって、お休みさせてもらったので
何とか追いついた!ということで。。。

はい。。。
メニューいきまーす

 ポルチーニときのこのリゾット
   このリゾットはリクエストメニューで2度目
   以前に習ったときからこのリゾットのファンなので、とっても嬉しい♪
   もう、ほんとポルチーニ、最高です!作っている最中から香りでやられちゃいます
   2、3回家で作ったことがあるのですが、やっぱりお米の固さの塩梅が難しいです
   でも、これが上手くいった時の幸せな気分ったら♪また、近々、作ってみようと思います

 TOKYO X豚肩肉のソテー、アンチョビバタービネガー風味
   FBでは、何度か登場させているのですが、TOKYO X豚、美味しすぎです
   脂身の甘さとギュッと濃縮された肉の旨みがたまらなく美味しい!
   市場では、あまり出回らないものらしく、お店ならではのメニューですね
   あぁ、豚肉大好きな私には、本当にたまらない一品。
   どこかでばったり遭遇したら、間違いなく連れて帰りたくなる、そんな豚君でした

 カボス豆腐
   デザートはカボス豆腐
   イナアガーとくず粉を使ったツルンとして瑞々しい食感のデザート
   カボスの爽やかさと牛乳のミルキーさがマッチして、こりゃ何個でも食べられちゃうな
   プリンをボウルいっぱいに作って食べるのが夢だったように
   バットで作って、大人食い(?)をしたくなります

そのほかに、前菜として鶏肉のテリーヌ、舞茸のムース、秋刀魚の香草パン粉焼き
やっぱり、秋は秋刀魚ですね!これは間違いない
脂が乗っていて、本当にたまりません
塩焼きに飽きた方、この香草パン粉焼きお勧めです!簡単ですし、ぜひお試しあれー
d0181160_23192621.jpg

[PR]



by un-jour_cafe | 2012-10-19 23:33 | 教室

料理教室(2012.9.20)

10月入ってしまいましたね
しかも、すでに中旬・・・

昨日、遅めの衣替えをしました
秋冬物の洋服や小物を見ると、なぜかテンションあがります

なんてことは、おいておいて
今更ながらですが9月第2回目の料理教室の様子です
もう、10月第1回も終わってるのですけど・・・近いうちにアップします

メニューは
・鶏肉と松茸のタリオリーニ
  この日が今年初の松茸でした!やっぱり、香りが良いですね~
  料理している最中から、早く食べたくてうずうずしちゃいました
  お味は、間違いありません!
  松茸はなかなか手が出ないので、お家では舞茸や他のきのこで復習しましょ

・鮮魚のソテー ナスのフォンダン添え
  この日は鯛。魚の焼き方はもう、何度も習っているので皆さん慣れたもの
  ナスのフォンダンは、ナス嫌いの方でもきっと食べられそう
  滑らかで、甘みがあって、豚肉の下にしいても、パンに乗せても美味しそう
  他にも、色々と応用が利きそうなソース(?)です
  上に乗せた揚げネギとバジル、周りのハーブソースの相性もよく、
  ペロリと食べちゃいました

・ポンデケージョ
  おつまみに最適な一品!
  モチモチした食感は病みつきになりそう
  基本の生地に、カレー粉やゴマ、ジェノベーゼ、ハム、オリーブなどを入れて
  色々な味を作れば、お客様が来たときにとても喜ばれそう
  酒好きには、たまりませんよ(笑)

レッスンとは別に前菜として「カプレーゼ、砂肝とジャガイモのテリーヌ、イチジク&サラミ」
デザートには「2種のマスカットのムース、ブドウのソース」
d0181160_11374251.jpg

私を含め、みなさん、このデザートにすっかり夢中!
お皿が、キラキラしていてマスカットが宝石みたい!!
崩してしまうのがもったいなかった・・・
味もと~っても美味しいし、これもいずれ教えて欲しいな~
Mさんよろしくですm(_ _)m
[PR]



by un-jour_cafe | 2012-10-11 11:51 | 教室

カフェのこと、菜園のこと、そしてあれこれ
by un-jour_cafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Twitter

ファン

ブログジャンル

画像一覧